あなたと共に喜びの鐘を鳴らす 中小企業 個人事業を応援します

ACCESSデータベースの作成

”できれば社内で構築し、メンテができる社員も育成したい”とお考えなら、実際にお使いになられる小さなシステムをご一緒に作成しながら、業務システムを構築する知識を身につけていただくサポートをご用意しています。

テーブル設計をどうしたらよいか分からない、出したい結果はわかっているのにクエリの組み方が分からない、VBAがわからないなど、基本操作はマスターされているのにあと一歩がふみだせない方をアシストします。

エクセルをACCESSデータベースに

実務でご使用中のエクセルブックでメンテナンスなどに時間がかかるものがございましたら、それを教材にして、データベースを学習されるのはいかがでしょうか?。エクセルデータをデータベースにすることで、学習しながら各オブジェクトやマクロ、VBAの知識について足りない部分を身につけることができす。データベースの基本的な構造や、活用方法、設計に関する基本的な考え方を習得します。

テーブルの作成

  • データ型の選択
  • 主キーの設定
  • インデックスの設定
  • エクセルデータのインポート
  • リンクテーブルの設定
  • テーブルの正規化

クエリーの作成

  • データの並べ替え
  • データの抽出
  • データの追加、更新、削除
  • データのグループ化、クロス集計
  • サブクエリ、ユニオンクエリの作成

フォームの作成

  • フォームウィザードの活用(単票形式、表形式、データシート、帳票形式)
  • サブフォームの活用
  • フォームデザインの活用(コマンドボタン、コンボボックス、リストボックス、オプショングループ)
  • グラフ、webブラウザコントロール
  • ピボットテーブル、ピボットグラフ

レポートの作成

  • レポートウィザードの活用(単票形式、表形式、帳票形式)
  • サブレポートの活用
  • グループ化と並べ替え
  • コントロールの配置
  • 伝票、宛名、はがきの作成

マクロ・VBAによるプログラミング

マクロ・VBA入門

マクロはあらかじめ用意されたマクロアクションを使って、データの追加・削除・更新などが簡単に行えます。基本的な操作を自動化する場合は、マクロだけでシステムを構築できる場合もあります。VBAを使う場面としては、用意されているマクロアクションでは「できない」か「かえって複雑になってしまう」処理を自動化するなどが該当します。マクロとVBAは、目的とする処理を自動化するための手段としては区別されるものではありません。

VBAの学習

  • マクロの作成(アクションでできることは何か)
  • visual Basic Editorの操作
  • マクロをVBAに変換
  • Docmdの基本操作

VBAのプログラミング

  • 標準モジュール、サブプロシージャ、イベントプロシージャの作成
  • 変数について
  • 条件分岐、繰り返し処理
  • DAOによるプログラミング
  • ADOによるプログラミング

簡単なプログラミングから実務の目的を実現する複雑な処理に対応できる、プログラミング技術の学習・習得をアシストいたします。

お客様の目的・レベル・ペースにあわせてカリキュラムを作成いたします。お気軽にお問合せください。