あなたと共に喜びの鐘を鳴らす 中小企業 個人事業を応援します

パッケージソフトのデメリット

パッケージソフトを利用した場合、システムに業務を合わせなければ、導入したソフトの機能を100%引き出せません。実際の業務を考えるとなかなか実行できることではありませんね。

「業務改善を遅らせる」最大の理由のひとつでは?


システム構築画像

基幹システムと日常業務をつなぐお手伝いをいたします。

システム構築画像

汎用(パッケージ)基幹システムをさらに使いやすく

導入されているシステムのデータを活用

入力まえの集計作業など、繰り返し行われているデータの加工が不要になります。たくさんあるエクセルシートをまとめて、誰でも使えるソフトにリフォーム。支援システムの導入で作業効率をあげ、マンパワーを有効利用、さらなる業務精度の向上につなげましょう。

できなかったことを「ローコスト」で実現

導入されているパッケージソフト等は完成度が高く、品質も安定しておりサポートがしっかりしています。しかし、独自の機能を付けることは不可能か高額な費用の発生が一般的です。

弊社では、小さなシステムから導入させていただき、コストを圧縮しながら目的達成まで、継続的に業務改善をアシストします。

お客様の変化に合わせた対応

事業の拡大に合わせて、効率的なシステムが必要になります。

これらの対応として行われるパッケージソフトの追加は、連携が難しい場合があり、機能を間引きしての運用は、かえって業務を複雑にしてしまうことがあります。弊社では、既存システムを最大限に活用し、独自業務にフィットしたシステムをご提案いたします。

ACCESSデータベースよる一元管理

データベース一元管理画像

  • 複数システムのデータを統合することで業務の効率化と分析力が大幅にアップします。
  • エクセルシート作成にかかる時間を圧縮し、社内共通の指標が提供できます。

お見積り金額が他の業者より高いときは遠慮なくお申し出ください。より安く実現するためのご提案や値引き等を検討させていただきます。